本当の事を言わない猫+α

アクセスカウンタ

zoom RSS YH〜ネコネコ、ラブホテルに行く

<<   作成日時 : 2006/05/14 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

とーさんが人に何かを頼もうとする時はすぐ分かる。まず、手が揉み手になって、ニコニコと愛想笑を浮かべ、猫なで声を出す。
その日も、ねこちゃぁん、と甘い声で呼びに来たので、わざと、なに!と、不機嫌な声で対応する。どうせろくな頼み事じゃないのだ。

「コロコロYHに書類を届けに行ってくれない?」
なんだ、そんなことね、お安い御用だよ。
とーさんはそこに居たシュンシュンに、ネコネコを連れて行ってやってくれないか、と頼んでくれた。シュンシュンは快諾してくれた。とーさんはシュンシュンにコロコロYHの地図を見せて、あっちだこっちだと説明していた。

シュンシュンの真っ赤な117クーペでコロコロ市に向けて出発した。
「117クーペ」を知っている人は分かると思うが、スポーツタイプの車高の低い車で、とてもカッコイイと思う。
それにジャージとつっかけをはいた女の子と、アフロの東山君もどきが乗っているのだから、なんともサマにならない。まぁ、車の中でどんな格好をしているかなんて、外からは良く分からないだろうけど。

YHというところは、大体辺鄙なところにある。町の中心地から離れていて、駅から歩いて40分とか、駅からバスで25分とか、駅前なんてところは数えるほどしかない。
コロコロYHも例に漏れず駅から離れたところにあった。国道は勿論除雪してあるが、わき道に入ると一応除雪はしてあっても舗装されていないので、ぬかるみになっている。どろどろの道を117クーペは進んでいく。ドアの下半分ぐらいまで泥をかぶり、それが半乾きになっても、まだコロコロYHは見えなかった。

ようやくYHの看板が立っていて、向うに小洒落た建物が見えてきた。
シュンシュンは車が泥だらけになるのと、車の底をこするのとで、いい加減いやになっていて、途中から、俺もう行きたくねぇ、と言い始めていたのをなだめて何とかここまで来たのだ。

淡いピンクの建物が目の前に現れた。どこが入口かな、と建物に続く細い道を行こうとした時、なんとぬかるみにタイヤを取られ、動けなくなってしまった。タイヤが半分以上埋まっていた。
シュンシュンと2人、車から降りて建物の方に目をやった、誰かいないかな。
2人であっと声を上げた。なんとそこはラブホテルだったのだ。
どうりでピンク色の変わった建物だと思った。間違えてこんなところに来ちゃった。二人で大急ぎで車をバックさせ、泥んこになりながら何とか脱出した。
ふと、視線を感じた。隣の建物の庭に数人の人が出てこちらを見ている。ジャージにエプロン、つっかけ履き。
あ、あっちの建物だ。あっちがYHだ。間違えて隣に入っちゃった。
車をYHの玄関に着けて、降りた。ヘルパー達がニヤニヤしている。私達を、ラブホテルに来たカップルで、それがぬかるみにはまったからどうするかと思いながら見てたらしい。ホギホギYHから書類を持ってきたというと、大笑いされた。ホテルが締まっていたから、YHに泊まりに来たのかと思ったと言われた。

帰りは2人とも静かだった。足は泥が乾いてガビガビになっていた。シュンシュンはひたすら車を飛ばした。わたしもずっと流れる景色を見ていた。何となく気恥ずかしかった。
ラブホテルの裏口とYHの玄関が隣同士というのもねぇ。
とーさんももっとちゃんと道順書いてくれればいいのに。もう頼み事はきいてあげないからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そのまま中に入らなくてよかったですね〜。
もし中に入っていたら違う今があったかも〜!?
みーこ
2006/05/14 16:47
ん〜〜・・・
とにかくなぜか閉まっていたので・・・
でも、ああいう所の入口(裏口だったけど)に行くだけで、なんでもないのにドキドキしましたね。
ちぇしゃにゃんこ
2006/05/14 21:07
 ちぇしゃにゃんちゃんの
    “甘酸っぱいハナシ”になるかと、
       ・・・・・期待して読んでしまいました(笑)

 それにしても、「117クーペ」だよねぇ。
  (コメント者も2年半くらい乗ってた。笑)
トラック・バスの会社が作ってたと、
     ダレも信用しないでしょうね、今となっては。

それにしても、
YHの立地条件て、今の経済感覚で考えたら
                ひどい場所ですよねぇ〜〜。
 あの頃は「それが当たり前」と思ってたけど・・・・。
  
えちクン@アレマァ!
2006/05/15 16:04
えちさん、117クーペに乗ってたんですか!(きゃぁ、カッコイイ!)
アフロの東君より似合いそうですね。
あんなカッコイイ車に彼と2人で乗ってドライブにいけたら・・・と思っていました。でも、現実は・・・「ご近所の漁師君と泥だらけ」で終りました。それ以後117クーペには乗ることがなかったかなぁ。

昔のYHで一番良く利用したのは、札幌ハウスというところです。
札幌駅から徒歩で行けたから。そんなところ滅多になかったですね。
今は東京のどこかの駅の上とかにあるらしいですが・・・
ちぇしゃにゃんこ
2006/05/15 17:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
YH〜ネコネコ、ラブホテルに行く 本当の事を言わない猫+α/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる